六甲山最高峰に登ってきました。

10月13日(日)

六甲山最高峰登ってきました。三連休の中日であり、予定は台風の直後でもあり参加者も少ないかなということもありましたが、14人の参加でした。


山の会の例会担当です。
今回は久しぶりの六甲山です。
芦屋川駅から六甲山経由で有馬温泉に向かうルートです。
六甲山に登ってきました。(^^♪

行 程:
芦屋川駅(9:15)→(9:50)大谷茶屋→(10:50)風吹岩→(11:45)雨ケ峠[昼食] (12:10)→(12:22)本庄橋跡→
(13:30)一軒茶屋→(13:50)六甲山最高峰→魚屋道の入り口広場(テイータイム)(14:25)→(15:40)有馬登山口[解散]

感 想:
台風通過の直後であり、雨降るかな、風強いかなと心配しながら、集合場所に向かう。世の中ラグビーワ
ールドカップが大ブーム、そして今夜は、日本がベスト8をかけてのスコットランド戦、その中で生駒を出
発し、芦屋川駅に午前 9 時到着。台風のこともあり、参加する人は少ないかなと思いながら駅に着くと 14 名
の方々がおられました。中には台風で泊まり山行が中止になって、こちらに回られた方もおられたようです。

芦屋川駅を出発して、最初の大谷茶屋を過ぎて、ロックガーデンを左手にやり過ごし、右手の高座川沿い
を登っていきます。いつもと違うのはここだけですかね。

途中、人通りもあまりなく、イノシシ注意の看板もあり、イノシシ大丈夫かな、と言い
ながら、登りました。そうこう言っているうちに風吹岩に到着。そこに居ついた猫の写真を撮ったりして休
憩後、雨ケ峠に到着。山頂までは少し時間があるので、ここで昼食をいただきました。気温も低く、動かな
いとかなり冷えてきたので、当初 40 分の休憩が 25 分足らずで出発。

歩きなれたコースとは言え、標高差900mもあり、休憩を取りながら登り、六甲山山頂に到着しました。
P1000674.JPG


そこで、集合写真を撮りましたが、山頂はさすがに風が強かったですね。山頂から降りたところでティータイムしました。皆さんの持ち寄りのお菓子、ケーキを皆さんでいただきました。

あとは、魚屋道を有馬温泉に向けてゆっくり降り、登山口で解散しました。私はかんぽの宿で入浴後、有馬温泉の地ビールの立飲みでハーフ&ハーフ飲んで帰りました。最高!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント