博チョン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 三郡山登山、大失敗、ヤケ酒、いや焼鮭でした。

<<   作成日時 : 2010/10/03 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は朝から三郡山、そして宝満山と縦走する予定で、あさマンションを出発。

8時32分西鉄薬院を出発し、20分で二日市に到着。バスで向かう途中、宝満山登山口もあった。終点の柚須原公民館下車。おりたのは僕一人。9時25分、いざ、三郡山へと、林道を歩き始めました。林道がカーブしているところ間で来て、そこで、なんと、登山口が見つからない。宝満川源流を登るコースなのだが、登山道が川の近くにない。午後は雨という天気予報もあり、早く山頂に着きたいのだが、道がない。渓流の左横にかすかに人の歩いたような道もあるが、ちょっと行くと、急な斜面で滑落しそうなところが続く道なき道、こんなとこ歩けるか!と、思いながらしばし考えた。そうか、この登山道は道なき道なのか。そういえば、高校の山岳部での合宿は、藪こぎが多く、道なき道を歩いたのを思い出す。気を取り直して頑張ることにした。木が上から倒れかけている斜面を草をかき分けすすんでいくも、小一時間歩いているうちに動けなくなった。とげのついている木が群生しているところで木に絡まれ、身動きがとれなくなったのだ。やっぱり違う。少し道を外れたか。すでに獣道すらない。こんなはずはない。しかたがないと思い、、雨も降り始める前に帰ることとした。
来た道をまた、戻りつつ、渓流に下りて、泥だらけの顔、と手を洗った。未だに誰ともあわない。ここで、休憩しようと、地図をもう一度読み返す。なんと、川の右横が登山道らしい。すると今の道は本当に獣道だったか、こんな道が登山道ではなかったことに改めて納得。空は曇り空で、雨が降りそうな気配であり、この川原でお昼にし帰る事とした。ここで、やけ酒といきたいところだが、もちろん、酒はなく、焼け鮭のおにぎりでお昼ゴハン。
画像

登山道にでて、しばらく再度登るかどうかしばし逡巡。しかし、11時も越えており、このまま宝満山まで行くと夕方になり、雨が降るのは目に見えているので、仕方なく帰ることとした。登山道をおりると、林道の少し手前の右の道が登山道であったことが判明。

ひがん花?越しにみる三郡山、きっとちかいうちにもう一度来るからね、と、心に誓いながら。
画像



その後、バス停まで戻ったが、バスの便が3時以降までないので、仕方なく歩いて、吉木の先まで戻る。4〜5キロ歩く。こんなんなら、宝満山まで歩けたかな〜とぼやきつつ・・・。

山は登れなかったけど、せっかく来た二日市、なので、午後2時頃、二日市温泉で汗を流すこととした。入浴料わずか200円。安い、弱アルカリ性の泉質らしい。心の傷と、身体の疲れをゆっくりと癒すことができた。
今日は山登りは中断したが、腰の病み上がり、雨模様と、いうことで仕方がなかった、と、自分を納得させつつ、次に期待することとしよう。でもちょっぴり残念な一日でした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Thursday, Oct 2. Cloudy
It was fine on this morning .

I decided to climb sangun mountain alone.
But I was not able to find the mountain path.
Therefore I couldn't climb the mountain.
But I have no regret.
Instead I went to Futsukaichi hot spring.
Therefore it was the best day today.
papalinko
2010/10/03 02:17
What a beautiful photo of floweres with mountain against back.
Manjusyage or cluster amaryllise remind me of some haiku written by Yamaguchi Seishi.
Cluster amaryllises are in bloom. As if they are rising through the crystal blue sky.
突き抜けて 天上の紺 曼珠沙華
Fude
2010/10/15 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

フェイスブック

三郡山登山、大失敗、ヤケ酒、いや焼鮭でした。 博チョン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる